犬魂猫魂

『ヨウカンさんの孫』編始動。面白い兄(猫)が逝き、びびりで甘ったれの弟(犬)が、果たして妹(妖怪系子猫)の立派な兄になれるのか?あほな人々と犬と猫のゆるい日々。

カテゴリ:犬猫の友達 > 猫の友達

今日は、これから『水曜どうでしょう』ひさしぶりぶりの新作放映なんだよ。 でも、 江戸っ子にゃー見せてもらえねぇのさ。 しくしくしく。 北海道民が羨ましい。 仕方がねぃから、くだらない連載でもはじめよう・・・。 それは、 ある晴れた日の事でした ...

従姉妹のところのとんちんかんの一番目ちゃん,サリが、遊びに来た。 小学6年生の女子はそろそろ”おねえさん”なので、 人類の子供には、プープー云う千坊も、文句を云わない。 一緒にお散歩である。 張り込み風ですね。 デカニャンコ? ちなみに二番目 ...

千(猫♂)はイヴ(犬♀)と暮らしているせいか、 犬が好きだ。 お散歩中のビーグル君と、鼻チュー。 千「こ、こにちわ」 ...

千「こ、コウ君、久しぶり!」 コウ君「よぅ。」 ...

冬の夕方、 千「ダレか、いないかな。」 ...

引き続き、千坊との距離を縮めてみようと奮闘するカンタロであった。 ...

従姉妹のところのとんちんかんの二番目ちゃんが、遊びに来た。 千坊は、一昨年のクリスマスに、 彼とその弟が、光って音の出るスペース銃を構えて玄関に入って来たときから、 こどものみなさんには、喧嘩腰だ。 手(爪)を出した事は一度も無いが、こどもにシャア ...

とある夏の日、 従姉妹のところのとんちんかんの二番目と三番目が、ミチ&トシと遊びに出た。 トシが、その農場の犬を見ていたら、猫と目があった。 なにやら、強面で、 ...

『暑気払いネコ的プレゼント企画』コチラで開催中。 ヒントも増えたよ。 柵の向こうに、ジュリエット【コウ君(猫♂)】、 こちらに、ロミオ【千(猫♂)】。 ...

最近、イヌと見ると、すぐ鼻チューをせまる千(猫♂)。 今回の新しいお友達の足は、こんな。 ...

イヴ「ラヴちゃん?ウチの弟、迷惑かけてる?」 ラヴちゃん「かけてる!ワタシ、帰りたい!」 千 「なんで?なんで?」 と、云う訳で、 ラヴちゃん、びゃっと降りて、びゅんっと帰ってしまいました。 ...

[ 昨日の記事にちょっぴり追加あり。] お久しぶりです。 三国一の美猫ラヴちゃん。 いつもモテモテですが、あらゆる男子がキライ。 でも、イヴ(犬♀)とモモちゃん(犬♀)、女友達は好き。 イヴ「ラヴちゃん、お久しぶり。」 ラヴちゃん「イヴチャン ...

さて、初めてお会いするラスティ君、 千坊と鼻ちぅで、ご挨拶。 段々大胆に近づいていって、ラスティ君後ずさり。 ...

ラスティ君です。 通りかかって、ワタシと目が合いましたところ、 んぐぐぐっと、踏ん張って、戻って来てくれました♥ かわいいぞっ。 で、ワタシと(イヴでなく)いちゃいちゃしていましたら、 ...

会えば、ちぅして仲良しのご近所である千とコウ君。 しかし、最近コウ君は、 納得がいかないのであった。 ...

キャスト:    コウの兄貴:コウ君(猫♂)    イヴ嬢:イヴ(犬♀) コウの兄貴「イヴ。久しぶりにお前の顔が見られて良かったぜ・・・。」    さすらいの男、コウの兄貴。    夕暮れに染まりながら、    愛する女の後ろ姿を見つめるのだった ...

キャスト:    コウの兄貴:コウ君(猫♂)    千坊:千(猫♂)    イヴ嬢:イヴ(犬♀) 千坊「コっっコウの兄貴!」 コウの兄貴「・・・よぅ。久しぶりだな、千坊。    達者にしてたか・・・。」 コウの兄貴「この街も、変わっていね ...

コウ君「オレは、猫らしい自立した猫だ。」 ええ。ええ。 そう思います。 コウ君「オレには、やつらの事が理解出来ない。」 ええ。ええ。 左様でございましょうとも。 ...

最近、ほんのちょっぴりコウ君に従順でない千坊。 コウ君は、それをイヴにぼやいたのだが・・・、 イヴ「そ〜〜う〜〜〜?    あんまり変わらないけど〜、あの子〜。」 と、つれないリアクション。 ...

いつもの、春の日でした。 千「ふんふんふふ〜〜ん♪」 コウ君「よう。チビ千。」 鳩胸ちぅ。 ...

千は、犬であるイヴと暮らしているせいか、 たいていの犬が好きである。 散歩の犬が通りかかると、駆け寄っていってしまう。 千「こにゃにちは。」 おお。 こちらはコウ君ちのパパさんとコウ君ちの犬さんではないですか。 どうもどうも。 いつもコウ君には大 ...

いつもの様に、コウ君のしっぽにちょっかいを出す千。 ...

新猫さんとコウ君が距離を保ちつつ、 猫的コミュニケーションをしているというのに、 ずかずかと、割り込むEVESEN。 すいません。コウ君。 いまさらですが、 KYな姉弟で・・・。 コウ君「キミたち姉弟は、ホント、猫ルール知らないねぇ。」 イヴ「ふ ...

千が、逃亡しまして、 ま、そんなに焦りませんでしたが(どぅせすぐその辺にいる) イヴを連れて捕獲に出たワケです。 しかし、真剣です。タッコママが留守でしたので、帰って来るまでに、 千を捕獲しないと、溺愛しているタッコママにワタクシ殺されます・・・。 す ...

みんな大好きな、ご近所の猫、コウ君。 最近、ミチがいいように翻弄されています。 駆け寄って来て、ムニムニし放題の日もあれば、 駆け去って、振り向きもしない日もある。 もう触りたくて触りたくて、コウ君の鈴の音に、ヒトもネコも右往左往。 イヴ「コウ君。 ...

おほ? あれに見えるはくもさんではありませんか。 大変お久しぶりです。ご健勝でなにより。 ...

千「コウ君。ひさしぶり」 コウ君「お。元気だったか?チビ助。」 もう、小さくないですよ。コウ君。 ...

↑このページのトップヘ